2010年08月20日

野球ってピッチャー?

甲子園大会も明日決勝戦ですねー

島袋VS一二三

評判の好投手対決になりました。

やっぱりピッチャーの力って大きいですね。
どんなカテゴリーの野球でもピッチャー作りは大難題。
まず当たり前の話、ストライクが入る。
四球の山だと試合になりませんよね。

ピッチャー候補を見いだし、投げ込み。そして練習試合を経験して、公式戦に立ち向かう。
10点取っも、11点取られたら負けます。
試合を作られるピッチャーを育て上げるのは本当に大変ですね。

チームがあるのにピッチャーがいない。

大問題だ・・・
posted by 肉団子3兄弟 at 19:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『野球は7〜8割、ピッチャーで決まる』っていう人もいますよね。
どのポジションも大事ですけど、ピッチャーが投げないことには始まらないし、四死球は野手が防ぎようがないですもんね。
やっぱりピッチャーって大事なんですね。

明日(もう今日)の決勝戦、どんな試合になるのか楽しみですね!
小猿くんの試合があるから、TV中継は見られませんが。。。
Posted by PAT at 2010年08月21日 02:27
一二三投手は、どこかで掴まるって。って
思ってましたが、
決勝まで来ましたね。

横からになって、迫力がなくなった感じで、
コントロールもそんなに良くなったって
感じではなかったんですけど。

横からのあのスピードは居ないですもんね。

スピードだけでもダメだし、
コントロールだけでもダメだし。
難しい場所ですね。
Posted by 穴金空歩人 at 2010年08月21日 10:04
PATさん、穴金さんコメントありがとうございました!

決勝戦厳しい結果になりましたね・・・
投手力の差と言うより、
精神力の違いを感じました。
ピッチャーって本当に大変ですね。^^;

投手論、少し考えてみたいです。
Posted by 肉団子3兄弟 at 2010年08月21日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160048353

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。