2010年07月02日

侍ジャパンに教わった事

中田ヒデが、「僕はこんなチームでやりたかったんだ・・・」

の様なことを、デンマーク戦の後でTVでコメントしていました。

ヒデがいた時ののチームは、

とにかくヒデ頼み・・・

とにかくボールを持ったらヒデに預ける・・・

そしてゲームプランが狂ったらパニック!

指示待ちに慣れてて、自分たちでサッカーが出来なくなってしまってた。

それが俊輔に代わっても同じだった・・・・

でも今回の南アW杯では、生まれ変わってた!

自分たちで考えてた!

プランが合わなければ、即座にポジション変更。

それがデンマーク戦ではサッカー素人の私にも見てとれた!

力を合わせる。

ひとつになる。

自分が何が出来るか?何をするか?

【考えてた】

勝ちたいという気持ち。

何をすればいいのか?考える!

考えれば、モチベーションが湧いてくる!


凄く心に響きました。


侍ジャパンありがとう!







posted by 肉団子3兄弟 at 17:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント、心に響く4試合でしたよね。
夜中の時間帯でしたが、小猿くんと一緒に見ました。小猿くんも何かを感じてくれたはず!(と信じたい^^;)

うちの選手たち、見てくれたかなぁ。。。
Posted by PAT at 2010年07月02日 18:30
PATさんコメントありがとうございました!

小猿くんは大丈夫ですよ!
でも1人じゃ出来ませんものね?
チームメイトで何か作戦でも考えて、楽しんで取り組んで欲しいですね!
ベンチが野球するわけじゃないものね!
Posted by 肉団子3兄弟 at 2010年07月02日 18:46
海外でもチームワークが良かった。って
報道されているようですね。
子供達がコレを見て、
感じて欲しいですよね。

本田選手が言っていた。
日本人でもパラグアイ人でもなかったら、
見ない試合。って言葉に共感。
ベスト16で騒ぎ過ぎ?
Posted by 穴金空歩人 at 2010年07月02日 19:59
穴金さんコメントありがとうございました!
本田選手は、それを自分を責める意味で言ってたんでしょうね。
やってくれるでしょうね!
Posted by 肉団子3兄弟 at 2010年07月02日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155201618

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。