2009年12月17日

伸びる目

ノックを打たれた経験をお持ちでしようか?

指導者の方はあたりまえですし、親子間でされた事がある方も多いでしょう。^^
低学年の子たちにはやさしく、芯を外したりなるべく回転の少なく打たれてるかと思います。

高学年や中学生にもなれば、速い打球、強い回転の打球を打ち、守備力の向上を目指されていますよね。

「1歩目の速い選手は目が違う。」

打球には、順回転と逆回転があたりまえの様にあります。
それを判断にリズムを合わします。

「ボールがバットに当たる時を見てるのかい?」

伸びる子の目は違うんです!

自分で気付いたら最高!ほっといても上手くなります。
教えてもらって気付いてもいいからその目を持てれば上手くなります。

キャッチャーなんて傍で見てるだから速く指示して欲しいなぁ・・・

ノックをさせて貰える時の細やかな楽しみです。^^

気付いておくれよ!(笑)
posted by 肉団子3兄弟 at 18:49| Comment(31) | TrackBack(0) | 野球考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【伸びる目】
伸びる芽ではありませんよね。

私、残念ながら訳がわかりません。

狙いも、申し訳ありませんが、意味不明です。
Posted by 野球小僧伸びる父 at 2009年12月17日 22:07
”守備の人”を自負する小猿くんですが、まだまだその目を持っているとは言い難いです。
肉団子3兄弟さんにノックしてもらって鍛えてもらわないといけないですね。
Posted by PAT at 2009年12月17日 23:01
野球小僧伸びる父さんコメントありがとうございました!
ちょっと比喩表現が過ぎましたでしょうか? 観察力を持って欲しい・・・と言う事で理解して頂けますか? 結構ファーストバウンドから反応する子が多いです。
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月17日 23:34
PATさんコメントありがとうございました!
小猿くんは気付いてませんかね? 反射神経いいですからねー!^^ ノックしたいなぁ!でも私はサドですよ!(笑)
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月17日 23:47
九州の高校一年野球小僧の父です。

(野球小僧伸びる目の父・も私です。単純に、考えこんでたから間違えました)

ところで、いまだ、わたくし、理解しておりません。ちんぷんかんぷんであります。

【伸びる目】
少年野球の控えのレベルで解説、解析していただければ助かりますが。
宜しくお願いします。
Posted by 野球小僧の父 at 2009年12月18日 00:11
最近息子から教わったのですが、
目のぶれをなくすと言ってました。
「打った」の瞬間にリズムを合わせているのですが、
足元は動で合わせますが、目は静の方が反応が上がると言ってました。
Posted by metoo at 2009年12月18日 03:17
どんなゴロでも、自然と易しく捕りやすい位置に入ることができる・・・
これを教えるのは至難の業です。普通は「センス」の一言で諦めてしまいます。
まぁ、うちのチームの場合には、その前に「ちゃんと構えろ!」ですけど。(汗)
Posted by 少年野球コーチ at 2009年12月18日 05:32
野球小僧の父さんへ
観察力、観察眼といいますか?・・・軟式はツーバウンド目がよく跳ねますよね?順回転だと低くく。逆回転だと高く。 ノッカーはわざと回転をかけますよね? 当たる瞬間を見られる目をつければ、予測するのが速くなります。
そのお陰で1歩目が速くなります。 外野ノックでも同じです。 人より伸びる子はそういう意識を持ってやればぐんぐん伸びてます。
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月18日 06:16
metooさんコメントありがとうございました!
流石!息子さん「伸びる目」の持ち主ですね!
よく投手が投げた瞬間にジャンプしようと指導されますが着地した時が「静」にあたるのでしょうか?
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月18日 06:27
少年野球コーチさんコメントありがとうございました!
集中の肝が必要なのでしょうか? 長い時間を集中するのは難しですし、野球は無駄な時間も多いですしね。
ゴロを難なく捌けられるようになるための経験値を上げる前に無理だと思いこんでますよね・・・ドッチボールの至近距離で反応してますけどね。(笑)
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月18日 07:15
九州の高校一年野球小僧の父です。

言われようとする意図は、わかりました。「伸びるための眼」

いい選手と並との差が、そこにあるなら、大切な事です。

しかし、残念ながら、
、私は、そこを見ていなかった、
揺れ、足を留めず動きながら、固くならないようにしていたし、おぼろげに、ノッカー全体や、バッター全体の流れしか見ていなかった。
やはり、それでは、ダメなのか?

「フー」ため息ひとつ。


「集中」を人、長くはできにくいから、動いて集中。
インターバルの間は、半分くらいの集中で、緊張するのがいけないと教わってきたように思うのです。


プロ野球見てても、早くから守備の構えは、していません、極端に云えば、
投手がモーション起こしてから、構える感じさえしています。


バットとボールの「衝突」の瞬間を診ているのでしょうかね。

知識としては、理解出来ても、そこに【集中】、
やはり、難しい、
スタートのために診る、見る、

やはり、まだ、理解していません。申し訳ありません。、情けないです。
Posted by 野球小僧の父 at 2009年12月18日 07:53
野球小僧の父さんへ
ノックは練習なので、かなり大袈裟なバットの動きをしているので読みやすいと思います。
今回のネタは、早朝野球のチームメイトである某シニアのコーチさんとの話の中から生まれました。
コーチさんの実体験でもこのアドバイスで凄い進歩した選手がいたそうです。
集中のon、0ffのきっかけ程度からでいいんじゃないでしょうか?
ノッカーは意図を持って1球1球打っていると思います。
回転を与えて前に出られない選手に前に出させたり、直ぐに諦めて追いつけられる当りを逆回転を掛ける事で球足を遅くしたり、構えの遅い選手には順回転で下から捕る事を即したり・・・
私がかくのはおこがましい、ノックには会話であり愛情を感じてさせて頂きました。
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月18日 08:23
盲点でした。意識させてみます。

最近、音は当てになりません。
あのビオンドの「ボコ」って音。
草野球で外野を守ることの多い私。
あの音でついつい一歩前に行ってしまい、
頭を抜かれること度々。
勿論、言い訳です(T_T)
Posted by 穴金空歩人 at 2009年12月18日 10:23
穴金さんコメントありがとうございました!
ビヨンドは厄介ですよねー!私も初めて遭遇した時頭抜かれましたTT
小学生で1バウンド目で捕球するのは少ないと思うんですよね・・・バットの軌道でも判断出来ますよね?
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月18日 13:06
九州の高校一年野球小僧の父です。

バント、バスター、スクイズ、打つてくる、待つている、やま張ってる、など考えるし、

スクイズは、臭いみたいの感じるよね。勘みたいな。
バントされる時、見てるかなー。先に動いては、いるかもね、でも、バットは見てそうで、ボールしか見てないし、守備予想のほうへ体も眼も動いているだけ、
ボール、バッター、キャッチヤー、ランナー、送球塁
、を見てるよね。
……だそうで、


悔しきかな。
【伸びる目】我が家には、観念がなかった。

やはり、我が家は、このレベルと、顔を見合つてしまいました。
Posted by 高校一年野球小僧の父 at 2009年12月19日 08:26
回転ですか〜〜?
そこまであまり意識した事が無かったです。
><
ボテボテのゴロを打つためにボールの下側をこするが逆回転。
クリーンにあてて低い打球は順回転。(回転がうまくかかっているかは微妙ですが。。)
こんな解釈で合っていますでしょうか?

上手い子はノッカーの足とか体の向きを見てますよね。
どちらに打とうとしているのか。
たまに足と逆方向に打ったりすると『あれっ?』って感じになっていますが。^^;
チョットした意地悪です。
Posted by 父だぬき at 2009年12月19日 23:44
高校一年野球小僧の父コメントありがとうございました!
野球はホント見ないといけないところ沢山ありますもんね!大変です。
でもこれから気をつけてノックからでもみてみてください!きっと一歩目が速くなりますよ!
また感想お寄せください!
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月20日 09:56
父だぬきさんコメントありがとうございました!
ノックを楽しむのは役得です!
めっちゃめっちゃスピン掛けてあげましょう!
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月20日 09:59
何度もすみません。
九州の高校一年野球小僧の父です。

我が家の野球小僧が、

「ボールをよーく見れ。」
「ボールを長く見れ。」
と云うことなのか。と
聞きますが…。

「瞬間を捕らえる眼」
とは…。
違うのか …。
Posted by 野球小僧の父 at 2009年12月20日 19:57
九州の高校一年野球小僧の父です。


優勝メダルをお母さんに かけた話、じ〜んと きました。

だから、ノッカーとしてより、守備として、どう対応すればいいのか、
考えましたが、我が家の野球レベルでは、理解できないハイレベルなことだと悔しい思いをしてはおります。

なれど、向上心と研究心、探求心は、忘れずにいれたらと思っております。


夢・大甲子園は、まだまだはるか、遠き遥かかなたではありますが、夢・追いかけ努力をするのなら、
たとえ、
絵空事と笑われても、野球小僧が夢・諦めず、夢・追いかけるなら、応援するしかありません。
Posted by 野球小僧の父 at 2009年12月20日 21:52
野球小僧の父さんコメントありがとうございました!
>優勝メダルをお母さんに かけた話、じ〜んと きました。
ありがとうございます。初めて我が子をちょっぴり見直したいい思い出です。

えーっと、大袈裟に言うと捕手が高めに構える→投手が投げる→打者のバットの軌道がヘッドが下がる
→ボールの下を撫でてしまう→フライ。
→ボールの頭を撫でる→ゴロになる。
この一連の流れを息子さんも見られているものと思います。
特に低目の場合、捏ねると順回転。切ってしまうと逆回転。
ボールに当たる瞬間以前からも沢山観察できるものと思います。

>夢・大甲子園は、まだまだはるか、遠き遥かかなたではありますが、夢・追いかけ努力をするのなら、
たとえ、
絵空事と笑われても、野球小僧が夢・諦めず、夢・追いかけるなら、応援するしかありません。

同感です! 夢が叶い、甲子園出場の時は必ず応援に行きますね!
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月21日 08:47
ブログを読ませていただきましたが、いくつかの疑問点があります。
ものすごい理論をどちらかから引用されているブログだとは思いますが、自分の理論でないことをあたかも知ったかぶりするのはあとあとしんどくなりますからお辞めになった方がいいですよ。
このノックの話や、目の話は野球に携わる指導者、選手を馬鹿にしている記事です。
Posted by 野球人? at 2009年12月24日 15:57
野球人?さんお返事遅くなり申し訳ありませんでした。
私はヘボな野球好きの親父です。学生時代に齧った程度のへたくそです。でも今も草野球を楽しんでいながらも、「上手くなりたい!」そんな気持ちを持ち続けています。
長男が小1から野球を始めて10年、子供たちが上手くなって欲しい一心から沢山の本、指導者からの教えて頂いた事を参考にしてきました。
今回の記事について、不快感を与えてしまった人がいらっしゃった事であるのなら謝罪させていただきます。ごめんなさい。
只、今回の内容は自分自身の練習や、子供たちと楽しむノックから思いついたものであります。
ヘボな親父の、野球の事を考えるのが大好きな親父の思いつきであります。
日々考えております。これからも戯言をかいてしまうかもしれませんが、大目に見てください。
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月29日 22:45
このブログは、野球好きのお父さんが三兄弟のことや。読み聞きしたのを書いている野球好きの井戸端会議としてとらえることは、
いけなかつたのでしょうか。


わたくしもよくわかりませんが。
野球のエラーの時と同じく、ドンマイドンマイと声をかけることは、野球ファンこのブログファンとして、声援をおくらしてください。
Posted by ドンマイドンマイ at 2009年12月29日 23:24
ドンマイドンマイさんコメントありがとうございました!
「ドンマイドンマイ」その一言、気持ちが軽くなります。
そして責任を持って取り組みたいと思います。
私の気持ちは、本来「応援」したい!みんなで上手くなろう!です。
親父ですが少しづつ成長したいと思います。
ありがとうございました。
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月30日 07:59
コメント、かなり出遅れました。^^;
この記事内容で息子と色々と会話しました。
なぁんとなくしか打球を見ていなかった息子だということが分かりました。^^
こうやって、野球に関することを色々と投げかけてもらえるからブログは大好きです。^^
今年は大変お世話になりました。
来年も野球談議で楽しませてもらいます。
よろしくお願いします。
Posted by スマイルヒット at 2009年12月31日 17:17
スマイルヒットさんコメントありがとうございました!
野球大好きです!もっとみんなで上手くなりたい!
来年もよろしくお願いいたします!^^
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月31日 21:20
私もコメントで遅れました^^;

やはり上達の早い子は同じノックでも、いろいろアンテナを張って観察していますよね。

来年も宜しくお願い致します。
Posted by ケロの父 at 2009年12月31日 21:45
ケロの父さんコメントありがとうございました!

野球観察、親父も続けます!

こちらこそ来年も宜しくお願いいたします!
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年12月31日 22:06
軽くノックを打つてもらってもいいように、グラブを構えていますが。

緩いゴロからでも、前に突っ込む覚悟ですよ。

「いっちょう!」
「よろしくお願いします」
Posted by ドンマイ ドンマイ at 2010年01月08日 12:20
ドンマイドンマイさんコメントありがとうございました!
年末年始仕事が忙しく、更新サボりまくりで失礼しています。
そろそろ再開させて頂きますので、これからもよろしくお願いいたします。

>緩いゴロからでも、前に突っ込む覚悟ですよ。

そう、子供たちにわたしも言い続けてきたセリフです。
成長したい!親父ですが^^
Posted by 肉団子3兄弟 at 2010年01月11日 08:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。