2009年01月14日

縫い目

1号5年生・2号2年生・3号幼稚園児のころのお話


近所の公園にノックに行きました。


ランニング・アップをしてそして、キャッチボール。


1号と2号がペア、3号と親父がペアで始めることになりました。



本当は邪魔なので連れてくるつもりはなかったのですが、

余りにも聞かないので仕方なく・・・

1号は硬式クラブチーム(小学部)に所属していましたので、当然硬球を使います。

3号はやる気満々!

危ないので軽〜く下手投げてやっていた時・・・・

子供って上から押さえつけるようにグローブを使いますよね・・・

目の前でワンバンしたやつを・・・顔面で受けてしまいました!

慌てて駆け寄る親父。

うずくまる3号

親父:「泣くなよ!」

親父:「泣いたらあかんって約束したよな!」

   3号は涙ちょちょぎれながらも我慢しながら・・・

3号:「泣いてへん!」

   と必死に堪えました。

泣いたら帰らす約束で連れてきていました。


続いてゴロノックをこなして。

フライノック。

ゴロの時も前へ前へ散々出てきてやる気満々の3号。

しかし、ゴロは加減出来ますがフライは流石にそうはいきませんから後ろに退いておくように言い聞かせやってました。

1号も頑張って練習に励みました・・・とその時!

1号前進・・・突込みましたが捕れなかったボールが・・・

バウンドして・・・

後ろにいた3号に・・・直撃!!!!!

うあーーー!と飛んで駆け寄り!

親父:「泣くな!約束やぞ!、泣くな!」

    涙いっぱい目に溜めながら・・・

3号:「泣いてへん!  ぼ、ぼく泣いてへんで!」

親父:「そうか強い、強いなーー」


3号の顎にはくっきり・・・ボールの縫い目が・・・


可愛そうやら面白いやら肩を揺らしながら親父は笑いを堪えました。

(酷い親です)



くっきり付いた縫い目の後は、擦り剥いており当分取れませんでした。

かさぶたもくっきり

posted by 肉団子3兄弟 at 22:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
笑い事で済む程度の当たり方でよかったですね。
3男くんは、3歳にして素晴らしいガッツの持ち主だったんですね。
泣かないようにこらえるのが健気で、カワイイですね^^
Posted by PAT at 2009年01月14日 23:42
PATさんコメントありがとうございました!
文章力が乏しくて誤解させてすいません!
当時3号は6才でした。
当たったと言っても腫れてもいませんでしたし、ちょうど引っ掻く様なかたちになりなをさらくっきりついてました。^^;
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年01月15日 09:55
そこまで我慢強くて負けず嫌い。
3号君は逞しいですねぇ。
まぁ末っ子はこれくらいじゃないとね^^


Posted by ドラ夫 at 2009年01月15日 21:57
あの頃の野球に対しての憧れと飢えを最近は忘れている気がします。
へし折られちゃったからなぁ・・・
でも愛情はあるみたいです。
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年01月15日 22:10
硬球は痛いよ〜。
3号くん、いい根性です。
いろいろあった様ですが、無駄な経験は無いと思います。
Posted by Skyboys広報 at 2009年01月15日 22:55
いやぁ〜 そこまでして泣かないで続けようとするなんてよっぽど続けたかったんですね。^^

負けん気がこれからも生きて行く上で他人との競争に間違いなく役立ちますよね!!
Posted by 父だぬき at 2009年01月15日 23:36
Skyboys広報さんコメントありがとうございました!3号の野球の原点です。
中学生になり環境が変わりのびのび楽しんで欲しいです!
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年01月16日 00:56
父だぬきさんコメントありがとうございました!
あの我慢してた顔が今も目に浮かびます。^^
痛かったと思いますけどねー^^
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年01月16日 01:02
3号君、頑張りましたね^^

その根性をいつまでも忘れないで頑張って欲しいですね。
Posted by ケロの父 at 2009年01月16日 11:01
ケロの父さんコメントありがとうございました!
挫けそうになればこの話をしてやりたいと思います。^^
Posted by 肉団子3兄弟 at 2009年01月16日 12:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112616488

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。