2011年04月21日

今頃センバツネタ

センバツもとっくに終わってしまった(笑)

全てを(TV)観戦出来たわけではないから、沢山のネタがないのですが1つだけ印象的だったシーンがありました。

鹿児島実業のランダンプレー!

わざとなのか?たまたまなのか?真偽はわかりませんけど、

追わないんですよ!

普通なら追って、追って投げて追い詰めてタッグしますよね?

ランナーを逃がしておいてとにかく投げてた!

まるでキャッチボールをしてるかのように。
だから例えは悪いのですが、ランナーがいじめっ子に弄られているかのように。

ランダンプレーって焦ってミスしちゃったり、守備側の方が余裕なくなったりしますよね?

これって狙ってやってたのかなぁ?

そうならアリかなって思いました!

でも絶対的なキャッチボールの自信があるんだろうなぁ?

相当キャッチボールやってるんだろうなぁ。
見習いたいですね^^
posted by 肉団子3兄弟 at 17:26| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

センバツは?

信じられないほどの大震災、その映像を見るたびに絶望感に支配され、胸が傷みます。

やる気も起きないながら、自分の生活をおくるしかできません。

当たり前の日々が淡々と過ぎて行くことに罪悪感さえ起きてしまいます。

子供たちの野球も普通に過ごされていきます。冬練を終え、楽しみにしていた練習試合も直後の12日から再開言い様のない気持ちに曇りながら見送りました。

野球部部長から「自分たちは出来ることをやり、将来に人の為に尽くせる人に成るように今を大事に過ごして行くように・・・」と言うような話しがあったようです。

出来ないことに心を砕いていても仕方がありません。きっと何時か人の役になれる人になって欲しい。

日本の高校球児たち、プロに成る事が出来る選手は一握りです。何の為に野球をやっているのだろうか?甲子園に行けるのも勿論一握りです。無駄かも知れないのにやりきるために頑張っています。
そもそも無いかもしれない可能性に取り組む選手たちに迷う必要ありません。誰しも何時か終わります。超自然的現象でなくても、事故、経済的、病気・・・
終わります。意味がないことをやりたがらない世代の子供たちも意味を求めず取り組みます。

とにかくやってみよう!

今、野球をやれなくなってしまった人たちが野球を見て辛さを感じるのかもしれません?
野球を娯楽と考えている人には不謹慎と捉えるかもしれません。

プロに成れないかな?甲子園にも行けないかな?レギュラーにも、ベンチに入れなくても野球をやり続けているのは・・・

やることの是非を考えるのはやれなくなってしまったからなのかな?

子供たちは真っ直ぐに野球を見つめています。
私たちは応援して行きたいですね。


毎日考えても、考えても分かりません。

文章にするのもおぼつないんですが、とりあえずセンバツはやらないのはやれなくなってしまった人にも割り切れないんじゃないのかなぁ?


震災で亡くなられた方々のご冥福を祈ります。
被災者の方々の1日でも早い復興を願います。
posted by 肉団子3兄弟 at 23:07| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

ひさびさ

またのご無沙汰でやした^^

3月になってしまいましたーー!

冬錬も終わり、2号も少し身体が大きくなったかな?

3号も自分で、「太もも太くなったよ!」とアピール(笑)

それなりにがんばってたようです^^

そしてまず、3号の練習試合が行なわれましたよ!

結果はまずまず・・・ヒットも出ましたしね^^

ムクムクやる気も増してきたのか?

「ひさびさに撮ってよ!」と、ハイスピードカメラでのバッティングホームチェック!

伊達に当たるもんだから3号には余りアドバイスはしません。

でも本人が望むのなら?

ダメだし、ダメだし、ダメだし・・・・

あら?素直に聴くねー(笑)

調子に乗って私も、てんこ盛りでアドバイス!

やっぱり中学生になって、自分でも考える力が付いたんでしょうね?

治るもんです!

私に説得力がある!いえ、カメラの中の自分の変化がまざまざと判るんだろうね!

残念ながら動画のupはNG!

背景が悪過ぎーーー(笑)
posted by 肉団子3兄弟 at 20:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

遅い始まり

2011年とっくに始まりましたねー^^;

今年はこんな感じになりそうな幕開けだー(笑)

野球は勿論オフシーズン。

2号は冬錬にヒーコラ言ってます。

3号も似たよーなモンです。(まーちょっとぬるいかな?)

でもこの冬の過ごし方如何で今シーズンの飛躍に繋がるのは当たり前!

張り切って頑張るしかないね!

まあ私に言われるまでもないんでしょうがね!(笑)

今年も宜しくお願いいたします!
posted by 肉団子3兄弟 at 19:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

距離感

凄い久しぶりに、3号のバッティングセンターに付き合いました。
反抗期真っ只中の3号は、普段の躾け面の小言だと、全然耳をかしません。

野球の指摘には、めっちゃ素直。

上の2人の経験から、余りシツコイアドバイスはしてこなかったのもありますが、困っていたのか?気持ち悪いくらいだったなぁ(笑)

この年頃の子供との距離感、面白いですね^^
posted by 肉団子3兄弟 at 18:35| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

ご無沙汰しております。

永らく更新をサボっております。

いろいろ要因はありますが、

全て言い訳にしかなりません。。。

説明出来ます1番の要因は、

子ども達との接点の激減!

1号は、社会人に成りまして家から独立。

2号は、高校1年生に成りまして

朝出ますと、22時以降の帰宅。

勿論高校野球に没頭いておりますが、

高校の方針により、あまり表立って記事には出来ません。

まだ1年生ですので大したエピソードもありませんしね(笑)

3号は、中学2年生野球部で頑張っています!

あまり戦績はよろしくはありませんし

技術的なアドバイス(横槍)も新任の監督に遠慮しております。

これについては、3号の性格に依るところも大いにあります。

子ども達とのブログですから、

そろそろ転換期になりそうです・・・



これからは記事の内容も幅を拡げてみたいと思いつつ

もたもたしています(笑)
posted by 肉団子3兄弟 at 20:26| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

おかわり君

いつもおかわり君のホームラン見てて、

力入ってないなー!

力んだってダメなんだなー!

って感心してました。

どうやっているんだろう?

コレ見て素人なりになんかヒント分かりました^^

やっぱり回転なんだ!




オールスターならではのカメラアングル!

下からの画面!

凄い!

振り上げた足を始動にして、回転を始め・・・
腰から残した上半身を捻り上げ、
腕を回転に任せたように振っている(勿論、力入ってるでしょうが)
そして振り切った時に踏ん張ってた足の裏解除!

なんかホントに凄いんじゃないでしょうか?

子どもたちは、始めの頃は足をピッチャー方向に出してるだけで腕で打つ。

上達しだすと身体全体を使ってコマの様にドアスイングになり、

身体の成長により、腕力主体のスイングになり・・・

スイングを見失う・・・

ここから闇を彷徨う・・・

このVTRはヒカリですよ!
posted by 肉団子3兄弟 at 18:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 野球考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

ヒット!

最近のヒット曲は分からない・・・

オヤジになってしまったと自覚する今日この頃・・・

我が家の最近のヒット!

曲でなくて、

言葉。

2号も3号も賢いので(笑)

なかなか私の言葉を理解してくれません。

それでも懲りずに話す日々。

負けません(笑)

あらら・・・本題へ!

珍しく上手く伝わった言葉!

「ボール打つまでに、お前たちなんぼほど空気切ってんだよ!」

ハハハハ^^

やっぱり野球です。テヘヘ^^

「力むな!」「力むな!」

「肩に力を入れ過ぎ!」

言葉を尽くして伝えてきたけれど、

タイミングなのか?

成長したのか?(頭!ナイナイ)

なんだかスンナリ響いて、理解した(笑)

まあたまたまなんでしょうけど、

聴き取れるのにも、時間、練習、思い、思考力

慌てなくてもその時は来るんでしょうね。^^

1号にはなかなか伝わらなかった小学生時代。

頭で考えて理解できないと動けなくなるタイプでした。

お互いしんどかった・・・

理解する日が突然来るのを教えてくれたのは1号でした。

子供は心技体ついでに頭。

バランス良く成長しませんね?

身体のメモリーが満ちてきて、

頭に伝わって来る日が来るんです。

言葉なんて何時も足りてないんです。いろいろね・・・・
posted by 肉団子3兄弟 at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

3号のチーム

3号のチームは、特別に飛び抜けた力を持っている選手がいるわけではありません。

120km後半を投げられるピッチャーが居るわけもなく、大柄のスラッガーも居ません。(笑)

それでもなんとか試合になっている様な状況です。

先日、東の地域のチームと三つ巴戦の練習試合をさせてもらってきました。

2連敗、という結果。

やはり東の地域は強いです。

3号に戦ってみた印象を聞いてみると、

「走塁が凄い!走塁の意識が高い!」

力負けと言うより、野球で負け。

これは先の公式戦でも反省を込めて、

「自分たちでも出来る事」と、決めていた事。

その上を行かれてしまいました。

その翌日も、今度は同地区同士の三つ巴戦。

結果は、2連勝!

走塁を、再確認して戦った様です。

「監督の指示か?」と、聞いてみると。

「自分たちで考えたよ!」だそうです。

15人の2年部員たち。

飛び抜けた選手が居ない分、とても風通しがよく、仲良しチーム。

高いリザルトは望めないかもしれませんが、こんなチームも有りかな・・・(笑)
posted by 肉団子3兄弟 at 12:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

立ち位置

よく行くバッティングセンターは映像付きのやつ。

有名選手の投げる姿が映し出して、手の位置から発射してきます。

子ども達が打っているのを、眺めながら何時も思ってたことがあります。

「なんでクローズに立つんだ?」

子ども達は、素直にホームベースに合わせて立ちます。

そして映像に向かって構えてます。

そうか!

平面の映像の手に当たる位置。

高くて左斜め過ぎる!(右対右)

めっちゃクロスファイアーなんだ!

子どもの体格にしては規格が合ってないんだなぁ・・・

はい。バッターボックス無視して、

球筋に平行に構えなおします。

インコースがちゃんと打てましたとさ・・・・(笑)

posted by 肉団子3兄弟 at 20:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 野球考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。